警告:このAPIは非推奨であり、置き換えが安定した後 TensorFlowの将来のバージョンで削除される予定です。

このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

形を変える

パブリックファイナルクラスReshape

テンソルの形状を変更します。

`tensor`が与えられると、この操作は、形状が` shape`の `tensor`と同じ値を持つテンソルを返します。

1次元テンソル `shape`の1つのコンポーネントが特別な値-1である場合、その次元のサイズは、合計サイズが一定に保たれるように計算されます。特に、 `[-1]`の `shape`は1-Dに平坦化されます。 `shape`の多くても1つのコンポーネントが不明である可能性があります。

`shape`は1-Dである必要があり、操作は` tensor`の値で満たされた形状 `shape`のテンソルを返します。この場合、 `shape`によって示される要素の数は、` tensor`の要素の数と同じでなければなりません。

`shape`が1-Dでない場合はエラーです。

例:

# tensor 't' is [1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9]
 # tensor 't' has shape [9]
 reshape(t, [3, 3]) ==> [[1, 2, 3],
                         [4, 5, 6],
                         [7, 8, 9]]
 
 # tensor 't' is [[[1, 1], [2, 2]],
 #                [[3, 3], [4, 4]]]
 # tensor 't' has shape [2, 2, 2]
 reshape(t, [2, 4]) ==> [[1, 1, 2, 2],
                         [3, 3, 4, 4]]
 
 # tensor 't' is [[[1, 1, 1],
 #                 [2, 2, 2]],
 #                [[3, 3, 3],
 #                 [4, 4, 4]],
 #                [[5, 5, 5],
 #                 [6, 6, 6]]]
 # tensor 't' has shape [3, 2, 3]
 # pass '[-1]' to flatten 't'
 reshape(t, [-1]) ==> [1, 1, 1, 2, 2, 2, 3, 3, 3, 4, 4, 4, 5, 5, 5, 6, 6, 6]
 
 # -1 can also be used to infer the shape
 
 # -1 is inferred to be 9:
 reshape(t, [2, -1]) ==> [[1, 1, 1, 2, 2, 2, 3, 3, 3],
                          [4, 4, 4, 5, 5, 5, 6, 6, 6]]
 # -1 is inferred to be 2:
 reshape(t, [-1, 9]) ==> [[1, 1, 1, 2, 2, 2, 3, 3, 3],
                          [4, 4, 4, 5, 5, 5, 6, 6, 6]]
 # -1 is inferred to be 3:
 reshape(t, [ 2, -1, 3]) ==> [[[1, 1, 1],
                               [2, 2, 2],
                               [3, 3, 3]],
                              [[4, 4, 4],
                               [5, 5, 5],
                               [6, 6, 6]]]
 
 # tensor 't' is [7]
 # shape `[]` reshapes to a scalar
 reshape(t, []) ==> 7
 

パブリックメソッド

出力<T>
asOutput ()
テンソルのシンボリックハンドルを返します。
static <T、U extends Number> Reshape <T>
createスコープスコープ、オペランド<T>テンソル、オペランド<U>シェイプ)
新しいReshape操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。
出力<T>
出力()

継承されたメソッド

パブリックメソッド

public Output <T> asOutput ()

テンソルのシンボリックハンドルを返します。

TensorFlow操作への入力は、別のTensorFlow操作の出力です。このメソッドは、入力の計算を表すシンボリックハンドルを取得するために使用されます。

public static Reshape <T> create スコープスコープ、オペランド<T>テンソル、オペランド<U>シェイプ)

新しいReshape操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。

パラメーター
範囲現在のスコープ
形状出力テンソルの形状を定義します。
戻り値
  • Reshapeの新しいインスタンス

public Output <T> output ()