このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tf.keras.backend.in_train_phase

TensorFlow 1つのバージョン GitHubの上のソースを表示

選択は、 x列車の相、およびにaltそう。

注意alt 同じ形状を有していなければならないx

x どのような列車相(テンソルを返すテンソルまたは呼び出し可能)に戻ります。
alt 何(テンソルを返すテンソルまたは呼び出し可能)そうでない場合は返却します。
training 学習フェーズを指定するオプションのスカラーテンソル(またはPythonのブール、またはPythonの整数)。

どちらかxまたはaltに基づいてtrainingフラグ。 trainingへのフラグのデフォルトK.learning_phase()