Google は、黒人コミュニティのための人種的公平の促進に取り組んでいます。詳細をご覧ください。
TensorFlow デベロッパー認定資格で差別化を図りましょう

TensorFlow を使用してディープ ラーニングと ML に関する問題を解決する能力を証明できます。認定資格を取得し、認定資格者ネットワークに参加しましょう。

TensorFlow デベロッパー認定資格プログラムの概要

試験 | 100 米ドル

この認定資格では、世界中のすべての人たちに、いっそう AI 主導に傾きつつあるグローバルな求人市場で、機械学習に関する専門知識をアピールしていただけるようにすることを目的としています。この TensorFlow 開発に関する認定資格は、TensorFlow を使ったモデルの構築とトレーニングを通じて、機械学習に関する実用的なスキルをアピールしたいと考えている、学生、デベロッパー、データ サイエンティストを対象とした、基本的な認定資格となります。

プログラムは、TensorFlow チームが考案した評価試験で構成されます。試験に合格したデベロッパーの方は、認定資格者ネットワークにご参加いただけるほか、経歴書や GitHub、ソーシャル メディア プラットフォーム(LinkedIn など)に認定証とバッジを掲載して、TensorFlow の高度な専門知識を世界に向けて簡単に発信することができます。

現在、より専門性の高い上級レベルの TensorFlow プロフェッショナルの方を対象とした認定資格プログラムの提供に向けて取り組んでおります。詳細については、間もなくお知らせしますのでご確認ください。

試験を受けていただく場合は、事前に受験者向けハンドブックをご確認ください

TensorFlow 認定資格の対象者

エントリーレベルの認定資格試験では、ツールやアプリケーションへの機械学習の統合に関するデベロッパーの基本知識をテストします。この認定資格プログラムをご利用いただくには、コンピュータ ビジョン、畳み込みニューラル ネットワーク、自然言語処理、実際の画像データと戦略に基づいた TensorFlow モデルの構築について理解しておく必要があります。

試験に合格するには、以下の分野に精通している必要があります。

  • ML とディープ ラーニングの基本原理

  • TensorFlow 2.x での ML モデルの作成

  • ディープ ニューラル ネットワークと畳み込みニューラル ネットワークを使用した、画像認識アルゴリズム、物体検出アルゴリズム、テキスト認識アルゴリズムの構築

  • さまざまな形状やサイズの実際の画像を使用して、畳み込みを通じて画像の遷移を視覚化し、コンピュータが情報、プロットの損失、精度をどのように「認識」しているかを把握すること

  • 拡張やドロップアウトなどの過学習を防ぐ方法の探索

  • TensorFlow を使用した自然言語処理の問題解決のためのニューラル ネットワークの応用

利点
  • 新しいことを学ぶ: 機械学習に習熟したら、TensorFlow の修了試験で自身のスキルをテストしてみましょう。

  • コミュニティの賞賛を受ける: グローバルな TensorFlow コミュニティで、他のユーザーからの評価を得られます。

  • スキルをアピールする: 経歴書やソーシャル ネットワーク プラットフォーム(LinkedIn など)に認定証を掲載すれば、入門レベルの TensorFlow デベロッパーを探している採用担当者に有力な候補者としてアピールできます。

  • TensorFlow に詳しい人材を探す: 認定資格者ネットワークで、認定資格の保有者を確認して、機械学習に関するタスクをサポートしてもらうことができます。

TensorFlow 教育奨学金

さまざまな背景、経験、地域性、視点を持っている方々に幅広く関わっていただくことで、機械学習とその応用方法は今後劇的な進化を遂げるものと考えております。これを叶えるため、教材と試験の費用に相当する奨学金を人数限定で提供いたします。

認定資格者ネットワークを見る

TensorFlow 認定資格試験に合格した資格所有者を探して、機械学習やディープ ラーニングのタスクにお役立てください。

仕組み