このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tensorflow :: ops :: RestoreSlice

#include <io_ops.h>

チェックポイントファイルからテンソルを復元します。

概要

これはRestore似ていますが、復元されたテンソルは、より大きなテンソルのスライスのみを満たすものとしてリストされる場合があります。 shape_and_sliceは、より大きいテンソルの形状と復元されたテンソルがカバーするスライスを指定します。

shape_and_slice入力の形式は、 SaveSlices opのshapes_and_slices入力の要素と同じです。

引数:

  • scope: Scopeオブジェクト
  • file_pattern:単一の要素が必要です。テンソルを読み取るファイルのパターン。
  • tensor_name:単一の要素が必要です。復元するテンソルの名前。
  • shape_and_slice:スカラー。テンソルを復元するときに使用する形状とスライスの仕様。
  • dt:復元するテンソルのタイプ。

オプションの属性( Attrs参照):

  • preferred_shard:複数のファイルがfile_pattern一致する場合に最初に開くファイルのインデックス。 Restoreのドキュメントを参照してください。

戻り値:

  • Output :復元されたテンソル。

コンストラクタとデストラクタ

RestoreSlice (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input file_pattern, :: tensorflow::Input tensor_name, :: tensorflow::Input shape_and_slice, DataType dt)
RestoreSlice (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input file_pattern, :: tensorflow::Input tensor_name, :: tensorflow::Input shape_and_slice, DataType dt, const RestoreSlice::Attrs & attrs)

公開属性

operation
tensor

公開機能

node () const
::tensorflow::Node *
operator::tensorflow::Input () const
operator::tensorflow::Output () const

パブリック静的関数

PreferredShard (int64 x)

構造

tensorflow :: ops :: RestoreSlice :: Attrs

RestoreSliceのオプションの属性セッター。

公開属性

操作

Operation operation

テンソル

::tensorflow::Output tensor

公開機能

RestoreSlice

 RestoreSlice(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input file_pattern,
  ::tensorflow::Input tensor_name,
  ::tensorflow::Input shape_and_slice,
  DataType dt
)

RestoreSlice

 RestoreSlice(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input file_pattern,
  ::tensorflow::Input tensor_name,
  ::tensorflow::Input shape_and_slice,
  DataType dt,
  const RestoreSlice::Attrs & attrs
)

ノード

::tensorflow::Node * node() const 

operator :: tensorflow :: Input

 operator::tensorflow::Input() const 

operator :: tensorflow :: Output

 operator::tensorflow::Output() const 

パブリック静的関数

PreferredShard

Attrs PreferredShard(
  int64 x
)