このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tensorflow :: ops :: PlaceholderWithDefault

#include <array_ops.h>

出力が供給されていないときにinputを通過するプレースホルダーop。

概要

引数:

  • スコープ:スコープオブジェクト
  • input: outputが供給されないときに生成されるデフォルト値。
  • shape:テンソルの(おそらく部分的な)形状。

戻り値:

  • Outputinputていない場合、デフォルトでinput設定さinputプレースホルダーテンソル。

コンストラクタとデストラクタ

PlaceholderWithDefault (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input input, PartialTensorShape shape)

パブリック属性

operation
output

公の行事

node () const
::tensorflow::Node *
operator::tensorflow::Input () const
operator::tensorflow::Output () const

パブリック属性

操作

Operation operation

出力

::tensorflow::Output output

公の行事

PlaceholderWithDefault

 PlaceholderWithDefault(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input input,
  PartialTensorShape shape
)

ノード

::tensorflow::Node * node() const 

operator :: tensorflow :: Input

 operator::tensorflow::Input() const 

operator :: tensorflow :: Output

 operator::tensorflow::Output() const