このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tensorflow :: ops :: SparseReshape

#include <sparse_ops.h>

SparseTensorの形状を変更して、値を新しい密集した形状で表します。

概要

この操作は、表現された密なテンソルの形状変更と同じセマンティクスを持っています。 input_indicesは、要求されたnew_shape基づいて再計算されます。

new_shape 1つのコンポーネントが特別な値-1の場合、その次元のサイズが計算され、合計の密集サイズが一定に保たれます。 new_shape最大1つのコンポーネントは-1です。暗示密集要素数new_shape元々によって暗示緻密要素の数と同じでなければならないinput_shape

形状を変更しても、SparseTensorの値の順序には影響しません。

入力テンソルのランクがR_inN空でない値で、 new_shape長さがR_out場合、 input_indices形状は[N, R_in]input_shape長さはR_inoutput_indicesは形状[N, R_out]output_shape長さはR_outです。

引数:

  • scope: Scopeオブジェクト
  • input_indices:2次元。 N x R_in空でない値のインデックスを持つN x R_in行列。
  • input_shape:1-D。入力SparseTensorの密集した形状を持つR_inベクトル。
  • new_shape:1-D。要求された新しい密集した形状を持つR_outベクトル。

戻り値:

  • Output output_indices:2-D。出力SparseTensorの空でない値の更新されたインデックスをN x R_out行列。
  • Output output_shape:1-D。出力SparseTensorの完全に密な形状のR_outベクトル。これはnew_shapeと同じnew_shapeが、-1の次元が入力されています。

コンストラクタとデストラクタ

SparseReshape (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input input_indices, :: tensorflow::Input input_shape, :: tensorflow::Input new_shape)

公開属性

operation
output_indices
output_shape

公開属性

操作

Operation operation

output_indices

::tensorflow::Output output_indices

output_shape

::tensorflow::Output output_shape

公開機能

SparseReshape

 SparseReshape(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input input_indices,
  ::tensorflow::Input input_shape,
  ::tensorflow::Input new_shape
)