このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tensorflow :: ops :: バリア閉じる

#include <data_flow_ops.h>

指定されたバリアを閉じます。

概要

この操作は、指定されたバリアに新しい要素が挿入されないことを通知します。新しいキーを導入しようとする後続のInsertManyは失敗します。既存の要素に不足しているコンポーネントを追加するだけの後続のInsertMany操作は引き続き成功します。後続のTakeMany操作は、十分な完成した要素がバリアに残っている場合は引き続き成功します。ブロックする後続のTakeMany操作はすぐに失敗します。

引数:

  • scope: Scopeオブジェクト
  • ハンドル:バリアへのハンドル。

オプションの属性( Attrs参照):

  • cancel_pending_enqueues:trueの場合、バリアのキューでブロックされている保留中のすべてのエンキュー要求がキャンセルされます。 InsertManyは、新しいキーが導入されていなくても失敗します。

戻り値:

コンストラクタとデストラクタ

BarrierClose (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input handle)
BarrierClose (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input handle, const BarrierClose::Attrs & attrs)

公開属性

operation

公開機能

operator::tensorflow::Operation () const

パブリック静的関数

CancelPendingEnqueues (bool x)

構造

tensorflow :: ops :: BarrierClose :: Attrs

BarrierCloseのオプションの属性セッター。

公開属性

操作

Operation operation

公開機能

バリア閉じる

 BarrierClose(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input handle
)

バリア閉じる

 BarrierClose(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input handle,
  const BarrierClose::Attrs & attrs
)

operator :: tensorflow :: Operation

 operator::tensorflow::Operation() const 

パブリック静的関数

CancelPendingEnqueues

Attrs CancelPendingEnqueues(
  bool x
)