このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tensorflow :: ops :: FusedBatchNormGradV2

#include <nn_ops.h>

バッチ正規化の勾配。

概要

4Dテンソルのサイズは「NHWC」または「NCHW」のいずれかで定義されることに注意してください。 1Dテンソルのサイズは、4Dテンソルの次元Cと一致します。

引数:

  • scope: Scopeオブジェクト
  • y_backprop:yに関する勾配の4D テンソル
  • x:入力データの4D テンソル
  • scale:正規化されたxをスケーリングするためのスケーリング係数の1D Tensor
  • reserve_space_1:is_trainingがTrueの場合、計算されたバッチの1D テンソルは勾配計算で再利用されます。 is_trainingがFalseの場合、母集団の1D テンソルは、1次と2次の両方の勾配計算で再利用されることを意味します。
  • reserve_space_2:is_trainingがTrueの場合、計算されたバッチ分散(cuDNNの場合は逆分散)の1D テンソルが勾配計算で再利用されます。 is_trainingがFalseの場合、人口分散の1D テンソルが1次と2次の両方の勾配計算で再利用されます。

オプションの属性( Attrs参照):

  • イプシロン:xの分散に追加される小さな浮動小数点数。
  • data_format:y_backprop、x、x_backpropのデータ形式。 "NHWC"(デフォルト)または "NCHW"。
  • is_training:操作がトレーニング(デフォルト)または推論用であることを示すブール値。

戻り値:

コンストラクタとデストラクタ

FusedBatchNormGradV2 (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input y_backprop, :: tensorflow::Input x, :: tensorflow::Input scale, :: tensorflow::Input reserve_space_1, :: tensorflow::Input reserve_space_2)
FusedBatchNormGradV2 (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input y_backprop, :: tensorflow::Input x, :: tensorflow::Input scale, :: tensorflow::Input reserve_space_1, :: tensorflow::Input reserve_space_2, const FusedBatchNormGradV2::Attrs & attrs)

公開属性

offset_backprop
operation
reserve_space_3
reserve_space_4
scale_backprop
x_backprop

パブリック静的関数

DataFormat (StringPiece x)
Epsilon (float x)
IsTraining (bool x)

構造

tensorflow :: ops :: FusedBatchNormGradV2 :: Attrs

FusedBatchNormGradV2のオプションの属性セッター。

公開属性

offset_backprop

::tensorflow::Output offset_backprop

操作

Operation operation

reserve_space_3

::tensorflow::Output reserve_space_3

reserve_space_4

::tensorflow::Output reserve_space_4

scale_backprop

::tensorflow::Output scale_backprop

x_backprop

::tensorflow::Output x_backprop

公開機能

FusedBatchNormGradV2

 FusedBatchNormGradV2(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input y_backprop,
  ::tensorflow::Input x,
  ::tensorflow::Input scale,
  ::tensorflow::Input reserve_space_1,
  ::tensorflow::Input reserve_space_2
)

FusedBatchNormGradV2

 FusedBatchNormGradV2(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input y_backprop,
  ::tensorflow::Input x,
  ::tensorflow::Input scale,
  ::tensorflow::Input reserve_space_1,
  ::tensorflow::Input reserve_space_2,
  const FusedBatchNormGradV2::Attrs & attrs
)

パブリック静的関数

DataFormat

Attrs DataFormat(
  StringPiece x
)

イプシロン

Attrs Epsilon(
  float x
)

IsTraining

Attrs IsTraining(
  bool x
)