このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tensorflow :: ops :: StringLength

#include <string_ops.h>

input文字列の長さ。

概要

入力テンソルで指定された各文字列の長さを計算します。

引数:

  • scope: Scopeオブジェクト
  • input:長さを計算する文字列。

オプションの属性( Attrs参照):

  • unit:文字列の長さを計算するためにカウントされる単位。 "BYTE" (各文字列のバイト数)または"UTF8_CHAR" (各文字列のUTF-8エンコードされたUnicodeコードポイントの数)のいずれか。 unit=UTF8_CHARで、 input文字列に構造的に有効なUTF-8が含まれていない場合、結果は未定義です。

戻り値:

  • Outputinputと同じ形状の整数テンソル。出力には、 input要素ごとの文字列の長さが含まれinput

コンストラクタとデストラクタ

StringLength (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input input)
StringLength (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input input, const StringLength::Attrs & attrs)

公開属性

operation
output

公開機能

node () const
::tensorflow::Node *
operator::tensorflow::Input () const
operator::tensorflow::Output () const

パブリック静的関数

Unit (StringPiece x)

構造

tensorflow :: ops :: StringLength :: Attrs

StringLengthのオプションの属性セッター。

公開属性

操作

Operation operation

出力

::tensorflow::Output output

公開機能

StringLength

 StringLength(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input input
)

StringLength

 StringLength(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input input,
  const StringLength::Attrs & attrs
)

ノード

::tensorflow::Node * node() const 

operator :: tensorflow :: Input

 operator::tensorflow::Input() const 

operator :: tensorflow :: Output

 operator::tensorflow::Output() const 

パブリック静的関数

単位

Attrs Unit(
  StringPiece x
)