警告:このAPIは非推奨であり、置き換えが安定した後 TensorFlowの将来のバージョンで削除される予定です。

このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

AssignAddVariableOp

パブリック最終クラスAssignAddVariableOp

変数の現在の値に値を追加します。

この操作に制御依存関係があるReadVariableOpは、インクリメントされた値または後続の新しい値を確認することが保証されています。

パブリックメソッド

static <T> AssignAddVariableOp
createスコープスコープ、オペランド<?>リソース、オペランド<T>値)
新しいAssignAddVariableOp操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。

継承されたメソッド

パブリックメソッド

public static AssignAddVariableOp create スコープスコープ、オペランド<?>リソース、オペランド<T>値)

新しいAssignAddVariableOp操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。

パラメーター
範囲現在のスコープ
資源変数を格納するリソースへのハンドル。
変数がインクリメントされる値。
戻り値
  • AssignAddVariableOpの新しいインスタンス