警告:このAPIは非推奨であり、置き換えが安定した後 TensorFlowの将来のバージョンで削除される予定です。

このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

BoostedTreesUpdateEnsemble

パブリックファイナルクラスBoostedTreesUpdateEnsemble

成長している最後のツリーにレイヤーを追加することにより、ツリーアンサンブルを更新します

または新しいツリーを開始します。

パブリックメソッド

静的BoostedTreesUpdateEnsemble
createスコープスコープ、オペランド<?> treeEnsembleHandle、オペランド<整数> featureIds、イテラブル<オペランド<整数>>ノードID、イテラブル<オペランド<フロート>>ゲイン、イテラブル<オペランド<整数>>しきい値、イテラブル<オペランド<フロート> > leftNodeContribs、Iterable < Operand <Float >> rightNodeContribs、 Operand <Integer> maxDepth、 Operand <Float> LearningRate、Long pruningMode)
新しいBoostedTreesUpdateEnsemble操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。

継承されたメソッド

パブリックメソッド

public static BoostedTreesUpdateEnsemble create スコープスコープ、 Operand <?> treeEnsembleHandle、 Operand <Integer> featureIds、Iterable < Operand <Integer >> nodeIds、Iterable < Operand <Float >>ゲイン、Iterable < Operand <Integer >>しきい値、Iterable < Operand <Float >> leftNodeContribs、Iterable < Operand <Float >> rightNodeContribs、 Operand <Integer> maxDepth、 Operand <Float> LearningRate、Long pruningMode)

新しいBoostedTreesUpdateEnsemble操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。

パラメーター
範囲現在のスコープ
treeEnsembleHandleアンサンブル変数へのハンドル。
featureIds各機能のIDを持つランク1のテンソル。これは、分割で使用される機能の実際のIDです。
nodeIdsこの特徴が分割されているノードを表すランク1テンソルのリスト。
利益機能の各分割のゲインを表すランク1テンソルのリスト。
しきい値機能の各分割のしきい値を表すランク1テンソルのリスト。
leftNodeContribs機能の分割ごとに左葉の寄与を持つランク2テンソルのリスト。左側のノードの値を構成するために、前のノードの値に追加されます。
rightNodeContribs機能の分割ごとに右葉の寄与を持つランク2テンソルのリスト。前のノード値に追加されて、適切なノードの値を構成します。
maxDepth構築するツリーの最大深度。
LearningRate新しいツリーごとの収縮定数。
pruningMode 0-剪定なし、1-剪定前、2-剪定後。
戻り値
  • BoostedTreesUpdateEnsembleの新しいインスタンス