警告:このAPIは非推奨であり、置き換えが安定した後 TensorFlowの将来のバージョンで削除される予定です。

このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

NearestNeighbors

パブリックファイナルクラスNearestNeighbors

各ポイントに最も近いk個の中心を選択します。

ポイントの行は入力ポイントと見なされます。センターの行は、候補センターのリストであると見なされます。各ポイントについて、L2距離が最小のk個の中心が計算されます。

パブリックメソッド

静的NearestNeighbors
createスコープスコープ、オペランド<Float>ポイント、オペランド<Float>センター、オペランド<Long> k)
新しいNearestNeighbors操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。
出力<フロート>
nearCenterDistances ()
形状の行列(n、min(m、k))。
出力<ロング>
nearCenterIndices ()
形状の行列(n、min(m、k))。

継承されたメソッド

パブリックメソッド

public static NearestNeighbors create スコープスコープ、オペランド<Float>ポイント、オペランド<Float>センター、オペランド<Long> k)

新しいNearestNeighbors操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。

パラメーター
範囲現在のスコープ
ポイント形状のマトリックス(n、d)。行は入力ポイントと見なされます。
センター形状のマトリックス(m、d)。行は中心と見なされます。
k各ポイントに戻る最も近いセンターの数。 kがmより大きい場合、m個の中心のみが返されます。
戻り値
  • NearestNeighborsの新しいインスタンス

public Output <Float> nearestCenterDistances ()

形状の行列(n、min(m、k))。各行には、nearest_center_indicesの対応する中心までのL2距離の2乗が含まれています。

public Output <Long> nearCenterIndices ()

形状の行列(n、min(m、k))。各行には、対応するポイントに最も近い中心のインデックスが、距離の増加順に含まれています。