警告:このAPIは非推奨であり、置き換えが安定した後 TensorFlowの将来のバージョンで削除される予定です。

このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

UnicodeEncode

パブリックファイナルクラスUnicodeEncode

intのテンソルをUnicode文字列にエンコードします。

文字列のベクトルを返します。ここで、 `output [i]`は、 `output_encoding`を使用して` input_values [input_splits [i]:input_splits [i +1]] `のUnicodeコードポイントをエンコードすることによって構築されます。

---

例:

input_values = [72, 101, 108, 108, 111, 87, 111, 114, 108, 100]
 input_splits = [0, 5, 10]
 output_encoding = 'UTF-8'
 
 output = ['Hello', 'World']
 

ネストされたクラス

クラスUnicodeEncode.Options UnicodeEncodeオプションの属性

パブリックメソッド

出力<文字列>
asOutput ()
テンソルのシンボリックハンドルを返します。
static <T extends Number> UnicodeEncode
createスコープスコープ、オペランド<整数> inputValues、オペランド<T> inputSplits、文字列outputEncoding、オプション...オプション)
新しいUnicodeEncode操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。
静的UnicodeEncode.Options
エラー(文字列エラー)
出力<文字列>
出力()
提供されたUnicodeコードポイントからエンコードされた文字列の1-Dテンソル。
静的UnicodeEncode.Options
replaceChar (長いreplacementChar)

継承されたメソッド

パブリックメソッド

public Output <String> asOutput ()

テンソルのシンボリックハンドルを返します。

TensorFlow操作への入力は、別のTensorFlow操作の出力です。このメソッドは、入力の計算を表すシンボリックハンドルを取得するために使用されます。

public static UnicodeEncode create スコープスコープ、オペランド<整数> inputValues、オペランド<T> inputSplits、文字列outputEncoding、オプション...オプション)

新しいUnicodeEncode操作をラップするクラスを作成するファクトリメソッド。

パラメーター
範囲現在のスコープ
inputValuesエンコードする必要のあるUnicodeコードポイントを含む1Dテンソル。
inputSplits Unicodeコードポイントを文字列に分割する方法を指定する1Dテンソル。特に、 `output [i]`は、スライス `input_values [input_splits [i]:input_splits [i +1]]`のコードポイントをエンコードすることによって構築されます。
outputEncoding出力文字列のUnicodeエンコーディング。有効なエンコーディングは、 `" UTF-8 "、" UTF-16-BE "、および" UTF-32-BE "`です。
オプションオプションの属性値を運ぶ
戻り値
  • UnicodeEncodeの新しいインスタンス

public static UnicodeEncode.Optionsエラー(文字列エラー)

パラメーター
エラー入力に無効なフォーマットが見つかった場合のエラー処理ポリシー。 'strict'の値により、操作は無効な入力フォーマットに対してInvalidArgumentエラーを生成します。 'replace'(デフォルト)の値により、操作は入力の無効なフォーマットを `replacement_char`コードポイントに置き換えます。 'ignore'の値を指定すると、操作は入力の無効なフォーマットをスキップし、対応する出力文字を生成しません。

public Output <String> output ()

提供されたUnicodeコードポイントからエンコードされた文字列の1-Dテンソル。

パブリック静的UnicodeEncode.Options replacementChar(ロングreplacementChar)

パラメーター
replaceChar `errors = 'replace'`の場合、入力の無効なフォーマットの代わりに使用される置換文字コードポイント。任意の有効なUnicodeコードポイントを使用できます。デフォルト値は、デフォルトのUnicode置換文字が0xFFFD(U + 65533)です。