TensorFlow Federated

コレクションでコンテンツを整理 必要に応じて、コンテンツの保存と分類を行います。

TensorFlow Federated(TFF)プラットフォームは、2 つのレイヤーで構成されています。

  • 連合学習(FL): 既存の Keras または非 Keras 機械学習モデルを TFF フレームワークにプラグインする高レベルインターフェース。連合学習アルゴリズムの詳細を学習することなく、連合トレーニングや評価などの基本タスクを実行することができます。
  • 連合コア(FC): 強く型付けされた関数型プログラミング環境内で TensorFlow と分散型通信オペレータを組み合わせることで、カスタム連合アルゴリズムを簡潔に表現するための低レベルインターフェース。

まずは、TFF チュートリアルをお読みください。これらのチュートリアルでは、実践的な例を使用しながら主な TFF の概念と API が説明されています。インストール手順に従って、TFF と使用するための環境を構成してください。

このページの左サイドバーにあるより詳細なガイドを確認してから、重要なトピックに関する参照情報を提供してください。