TensorFlow Hub は再利用可能な機械学習モジュール用のライブラリです。

  !pip install "tensorflow_hub==0.4.0"
  !pip install "tf-nightly"

  import tensorflow as tf
  import tensorflow_hub as hub

  tf.enable_eager_execution()

  module_url = "https://tfhub.dev/google/tf2-preview/nnlm-en-dim128/1"
  embed = hub.KerasLayer(module_url)
  embeddings = embed(["A long sentence.", "single-word",
                      "http://example.com"])
  print(embeddings.shape)  #(3,128)
TensorFlow Hub は、機械学習モデルの再利用可能なパーツを公開、検出、使用するためのライブラリです。モジュールはその重み付けとアセットとともに、自己完結型の TensorFlow グラフを構成しており、転移学習と呼ばれるプロセスの各種タスクで再利用できます。転移学習では以下のことを行えます。
  • 小規模なデータセットを使用してモデルをトレーニングする
  • 一般化を向上させる
  • トレーニングをスピードアップする