tensorflow :: ops :: StringFormat

#include <string_ops.h>

テンソルのリストを使用して文字列テンプレートをフォーマットします。

概要

テンソルのリストを使用して文字列テンプレートをフォーマットし、テンソルの要約をきれいに印刷します。

引数:

  • スコープ:スコープオブジェクト
  • 入力:プレースホルダー文字列にフォーマットするテンソルのリスト。

オプションの属性(参照Attrs ):

  • template_:文字列。テンソルの要約をフォーマットするためのテンプレート。
  • プレースホルダー:文字列。テンプレートの各プレースホルダーに、後続のテンソルサマリーが挿入されます。
  • 要約:テンソル要約をフォーマットするとき、各テンソル次元の最初と最後の要約エントリを印刷します。

戻り値:

  • Output :=結果の文字列スカラー。

コンストラクタとデストラクタ

StringFormat (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::InputList inputs)
StringFormat (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::InputList inputs, const StringFormat::Attrs & attrs)

パブリック属性

operation
output

公の行事

node () const
::tensorflow::Node *
operator::tensorflow::Input () const
operator::tensorflow::Output () const

パブリック静的関数

Placeholder (StringPiece x)
Summarize (int64 x)
Template (StringPiece x)

構造体

tensorflow :: ops :: StringFormat :: Attrs

StringFormatのオプションの属性セッター。

パブリック属性

操作

Operation operation

出力

::tensorflow::Output output

公の行事

StringFormat

 StringFormat(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::InputList inputs
)

StringFormat

 StringFormat(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::InputList inputs,
  const StringFormat::Attrs & attrs
)

ノード

::tensorflow::Node * node() const 

operator :: tensorflow :: Input

 operator::tensorflow::Input() const 

operator :: tensorflow :: Output

 operator::tensorflow::Output() const 

パブリック静的関数

プレースホルダー

Attrs Placeholder(
  StringPiece x
)

要約する

Attrs Summarize(
  int64 x
)

テンプレート

Attrs Template(
  StringPiece x
)