tensorflow :: ops :: StringNGrams

#include <string_ops.h>

不規則な文字列データからngramを作成します。

概要

この演算は、文字列のみを含む1つの不規則な次元を持つ不規則なテンソルを受け入れ、最も内側の軸に沿って結合された、その文字列のngramを含む1つの不規則な次元を持つ不規則なテンソルを出力します。

引数:

  • スコープ:スコープオブジェクト
  • data:ngramを作成するための不規則な文字列テンソルの値テンソル。 1D文字列テンソルである必要があります。
  • data_splits:ngramを作成するための不規則な文字列テンソルの分割テンソル。
  • セパレータ:トークンの要素間に追加する文字列。区切り文字がない場合は「」を使用します。
  • ngram_widths:作成するngramのサイズ。
  • left_pad:ngramシーケンスの左側をパディングするために使用する文字列。 pad_width!= 0の場合にのみ使用されます。
  • right_pad:ngramシーケンスの右側をパディングするために使用する文字列。 pad_width!= 0の場合にのみ使用されます。
  • pad_width:各シーケンスの両側に追加するパディング要素の数。この値に関係なく、パディングが 'ngram_widths'-1より大きくなることはないことに注意してください。 pad_width=-1場合、 max(ngram_widths)-1要素を追加します。

戻り値:

  • Output ngrams: Output ngramsの値テンソルは不規則なテンソルです。
  • Output ngrams_splits:出力ngramsの不規則テンソルの分割テンソル。

コンストラクタとデストラクタ

StringNGrams (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input data, :: tensorflow::Input data_splits, StringPiece separator, const gtl::ArraySlice< int > & ngram_widths, StringPiece left_pad, StringPiece right_pad, int64 pad_width, bool preserve_short_sequences)

パブリック属性

ngrams
ngrams_splits
operation

パブリック属性

ngrams

::tensorflow::Output ngrams

ngrams_splits

::tensorflow::Output ngrams_splits

操作

Operation operation

公の行事

StringNGrams

 StringNGrams(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input data,
  ::tensorflow::Input data_splits,
  StringPiece separator,
  const gtl::ArraySlice< int > & ngram_widths,
  StringPiece left_pad,
  StringPiece right_pad,
  int64 pad_width,
  bool preserve_short_sequences
)