MLコミュニティデーは11月9日です! TensorFlow、JAXからの更新のために私たちに参加し、より多くの詳細をご覧ください

tensorflow :: ops :: RecordInput :: Attrs

#include <data_flow_ops.h>

RecordInputのオプションの属性セッター。

概要

パブリック属性

batch_size_ = 32
int64
compression_type_ = ""
StringPiece
file_buffer_size_ = 10000
int64
file_parallelism_ = 16
int64
file_random_seed_ = 301
int64
file_shuffle_shift_ratio_ = 0.0f
float

公の行事

BatchSize (int64 x)
TF_MUST_USE_RESULT Attrs
バッチサイズ。
CompressionType (StringPiece x)
TF_MUST_USE_RESULT Attrs
ファイルの圧縮のタイプ。
FileBufferSize (int64 x)
TF_MUST_USE_RESULT Attrs
ランダム化シャッフルバッファ。
FileParallelism (int64 x)
TF_MUST_USE_RESULT Attrs
いくつのsstableが開かれ、同時に繰り返されます。
FileRandomSeed (int64 x)
TF_MUST_USE_RESULT Attrs
ランダム化されたレコードを生成するために使用されるランダムシード。
FileShuffleShiftRatio (float x)
TF_MUST_USE_RESULT Attrs
リストがランダムにシャッフルされた後、ファイルのリストをシフトします。

パブリック属性

バッチサイズ_

int64 tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::batch_size_ = 32

Compression_type_

StringPiece tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::compression_type_ = ""

file_buffer_size_

int64 tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::file_buffer_size_ = 10000

file_parallelism_

int64 tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::file_parallelism_ = 16

file_random_seed_

int64 tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::file_random_seed_ = 301

file_shuffle_shift_ratio_

float tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::file_shuffle_shift_ratio_ = 0.0f

公の行事

バッチサイズ

TF_MUST_USE_RESULT Attrs tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::BatchSize(
  int64 x
)

バッチサイズ。

デフォルトは32です

CompressionType

TF_MUST_USE_RESULT Attrs tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::CompressionType(
  StringPiece x
)

ファイルの圧縮のタイプ。

現在、ZLIBとGZIPがサポートされています。デフォルトはnoneです。

デフォルトは「」

FileBufferSize

TF_MUST_USE_RESULT Attrs tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::FileBufferSize(
  int64 x
)

ランダム化シャッフルバッファ。

デフォルトは10000

FileParallelism

TF_MUST_USE_RESULT Attrs tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::FileParallelism(
  int64 x
)

いくつのsstableが開かれ、同時に繰り返されます。

デフォルトは16

FileRandomSeed

TF_MUST_USE_RESULT Attrs tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::FileRandomSeed(
  int64 x
)

ランダム化されたレコードを生成するために使用されるランダムシード。

デフォルトは301

FileShuffleShiftRatio

TF_MUST_USE_RESULT Attrs tensorflow::ops::RecordInput::Attrs::FileShuffleShiftRatio(
  float x
)

リストがランダムにシャッフルされた後、ファイルのリストをシフトします。

デフォルトは0です