このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

SavedModelBundle.Loader

パブリック静的最終クラスSavedModelBundle.Loader

SavedModelをロードするためのオプション。

パブリックメソッド

SavedModelBundle
ロード ()
構成されたオプションでSavedModelBundleをロードします。
SavedModelBundle.Loader
withConfigProto (byte [] configProto)
モデルのロード時に作成されるSessionオブジェクトの構成を設定します。
SavedModelBundle.Loader
withRunOptions (byte []オプション)
モデルの初期化操作を実行するときに使用するオプションを設定します。
SavedModelBundle.Loader
withTags (文字列...タグ)
ロードする保存済みモデルの特定のグラフを識別するタグのセットを設定します。

継承されたメソッド

パブリックメソッド

public SavedModelBundle load ()

構成されたオプションでSavedModelBundleをロードします。

public SavedModelBundle.Loader withConfigProto (byte [] configProto)

モデルのロード時に作成されるSessionオブジェクトの構成を設定します。

パラメーター
configProto シリアル化されたConfigProtoプロトコルバッファ

public SavedModelBundle.Loader withRunOptions (byte [] options)

モデルの初期化操作を実行するときに使用するオプションを設定します。

パラメーター
オプション シリアル化されたRunOptionsプロトコルバッファ

public SavedModelBundle.Loader withTags (String ...タグ)

ロードする保存済みモデルの特定のグラフを識別するタグのセットを設定します。

パラメーター
タグロードする特定のMetaGraphDefを識別するタグ