tensorflow :: ops ::セーブ

#include <io_ops.h>

入力テンソルをディスクに保存します。

概要

tensor_namesのサイズは、 data内のテンソルの数と一致する必要がありdatadata[i]は、 tensor_names[i]という名前のfilename書き込まれfilename

SaveSlicesも参照してください。

引数:

  • スコープ:スコープオブジェクト
  • ファイル名:単一の要素が必要です。テンソルを書き込むファイルの名前。
  • tensor_names:Shape [N] 。保存するテンソルの名前。
  • データ:保存するNテンソル。

戻り値:

コンストラクタとデストラクタ

Save (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input filename, :: tensorflow::Input tensor_names, :: tensorflow::InputList data)

パブリック属性

operation

公の行事

operator::tensorflow::Operation () const

パブリック属性

操作

Operation operation

公の行事

セーブ

 Save(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input filename,
  ::tensorflow::Input tensor_names,
  ::tensorflow::InputList data
)

operator :: tensorflow :: Operation

 operator::tensorflow::Operation() const