tensorflow :: ops ::塗りつぶし

#include <array_ops.h>

スカラー値で満たされたテンソルを作成します。

概要

この操作により、形状がdimsなるテンソルが作成され、 valueが入力されvalue

例えば:

# Output tensor has shape [2, 3].
fill([2, 3], 9) ==> [[9, 9, 9]
                     [9, 9, 9]]

tf.fillと異なっtf.constantいくつかの方法で:

  • tf.fillはスカラーの内容のみをサポートしますが、 tf.constantテンソル値をサポートします。
  • tf.fillは、実行時に実際のTensor値を作成するOpを計算グラフに作成します。これは、 Tensor全体をConstノードでグラフに埋め込むtf.constantとは対照的です。
  • のでtf.fillグラフの実行時に評価し、それは異なり、他のランタイムテンソルに基づいて動的な形状をサポートしていtf.constant

引数:

  • スコープ:スコープオブジェクト
  • 薄暗い:1-D。出力テンソルの形状を表します。
  • 値:0-D(スカラー)。返されたテンソルを埋める値。

(numpy)np.fullと同等

戻り値:

  • Output :出力テンソル。

コンストラクタとデストラクタ

Fill (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input dims, :: tensorflow::Input value)

パブリック属性

operation
output

公の行事

node () const
::tensorflow::Node *
operator::tensorflow::Input () const
operator::tensorflow::Output () const

パブリック属性

操作

Operation operation

出力

::tensorflow::Output output

公の行事

塗りつぶし

 Fill(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input dims,
  ::tensorflow::Input value
)

ノード

::tensorflow::Node * node() const 

operator :: tensorflow :: Input

 operator::tensorflow::Input() const 

operator :: tensorflow :: Output

 operator::tensorflow::Output() const