tensorflow :: ops :: HistogramSummary

#include <logging_ops.h>

ヒストグラム付きのSummaryプロトコルバッファを出力します。

概要

生成された`Summary`には、 valuesヒストグラムを含む1つの要約値がありvalues

いずれかの値が有限でない場合、この操作はInvalidArgumentエラーを報告します。

引数:

  • スコープ:スコープオブジェクト
  • タグ:スカラー。 Summary.Valueに使用するタグ。
  • 値:任意の形状。ヒストグラムの作成に使用する値。

戻り値:

  • Output :スカラー。シリアル化されたSummaryプロトコルバッファ。

コンストラクタとデストラクタ

HistogramSummary (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input tag, :: tensorflow::Input values)

パブリック属性

operation
summary

公の行事

node () const
::tensorflow::Node *
operator::tensorflow::Input () const
operator::tensorflow::Output () const

パブリック属性

操作

Operation operation

概要

::tensorflow::Output summary

公の行事

HistogramSummary

 HistogramSummary(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input tag,
  ::tensorflow::Input values
)

ノード

::tensorflow::Node * node() const 

operator :: tensorflow :: Input

 operator::tensorflow::Input() const 

operator :: tensorflow :: Output

 operator::tensorflow::Output() const