tensorflow :: ops ::イガマック

#include <math_ops.h>

上位の正則化された不完全ガンマ関数Q(a, x)計算します。

概要

上位の正規化された不完全ガンマ関数は、次のように定義されます。

\(Q(a, x) = Gamma(a, x) / Gamma(a) = 1 - P(a, x)\)

どこ

\(Gamma(a, x) = int_{x}^{} t^{a-1} exp(-t) dt\)

上部の不完全なガマ関数です。

上記のP(a, x)Igamma )は、より低い正則化された完全なガンマ関数であることに注意してください。

引数:

戻り値:

コンストラクタとデストラクタ

Igammac (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input a, :: tensorflow::Input x)

パブリック属性

operation
z

公の行事

node () const
::tensorflow::Node *
operator::tensorflow::Input () const
operator::tensorflow::Output () const

パブリック属性

操作

Operation operation

z

::tensorflow::Output z

公の行事

イガマック

 Igammac(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input a,
  ::tensorflow::Input x
)

ノード

::tensorflow::Node * node() const 

operator :: tensorflow :: Input

 operator::tensorflow::Input() const 

operator :: tensorflow :: Output

 operator::tensorflow::Output() const