tensorflow :: ops :: QuantizedMatMul

#include <math_ops.h>

量子化マトリックス乗算を実行行列でa b

概要

入力は2次元行列である必要がありaの内部次元( transpose_aがゼロ以外の場合にtranspose_aされた後)はbの外部次元( transposed_bがゼロ以外の場合にtransposed_bされた後)と一致する必要があります。

引数:

  • スコープ:スコープオブジェクト
  • a:2次元テンソルである必要があります。
  • b:2次元テンソルである必要があります。
  • min_a:最低で量子化することをfloat値を表す値を。 a
  • max_a:最も量子化されa値が表す浮動小数点値。
  • min_b:最小の量子化されたb値が表すfloat値。
  • max_b:量子化された最大のb値が表す浮動小数点値。

オプションの属性(参照Attrs ):

  • transpose_a:trueの場合、 aは乗算の前に転置されます。
  • transpose_b:trueの場合、 bは乗算の前に転置されます。
  • Tactivation:この操作に続いてアクティベーション関数によって生成される出力のタイプ。

戻り値:

  • Output
  • Output min_out:最小の量子化された出力値が表すfloat値。
  • Output max_out:最大の量子化された出力値が表すfloat値。

コンストラクタとデストラクタ

QuantizedMatMul (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input a, :: tensorflow::Input b, :: tensorflow::Input min_a, :: tensorflow::Input max_a, :: tensorflow::Input min_b, :: tensorflow::Input max_b)
QuantizedMatMul (const :: tensorflow::Scope & scope, :: tensorflow::Input a, :: tensorflow::Input b, :: tensorflow::Input min_a, :: tensorflow::Input max_a, :: tensorflow::Input min_b, :: tensorflow::Input max_b, const QuantizedMatMul::Attrs & attrs)

パブリック属性

max_out
min_out
operation
out

パブリック静的関数

Tactivation (DataType x)
Toutput (DataType x)
TransposeA (bool x)
TransposeB (bool x)

構造体

tensorflow :: ops :: QuantizedMatMul :: Attrs

QuantizedMatMulのオプションの属性セッター。

パブリック属性

max_out

::tensorflow::Output max_out

min_out

::tensorflow::Output min_out

操作

Operation operation

でる

::tensorflow::Output out

公の行事

QuantizedMatMul

 QuantizedMatMul(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input a,
  ::tensorflow::Input b,
  ::tensorflow::Input min_a,
  ::tensorflow::Input max_a,
  ::tensorflow::Input min_b,
  ::tensorflow::Input max_b
)

QuantizedMatMul

 QuantizedMatMul(
  const ::tensorflow::Scope & scope,
  ::tensorflow::Input a,
  ::tensorflow::Input b,
  ::tensorflow::Input min_a,
  ::tensorflow::Input max_a,
  ::tensorflow::Input min_b,
  ::tensorflow::Input max_b,
  const QuantizedMatMul::Attrs & attrs
)

パブリック静的関数

活性化

Attrs Tactivation(
  DataType x
)

出力

Attrs Toutput(
  DataType x
)

TransposeA

Attrs TransposeA(
  bool x
)

TransposeB

Attrs TransposeB(
  bool x
)