このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

数学オプス

概要

Typedef

Mul typedef
Multiply
Neg typedef
Negate
ReduceAll typedef
All
ReduceAny typedef
Any
ReduceMax typedef
Max
ReduceMean typedef
Mean
ReduceMin typedef
Min
ReduceProd typedef
Prod
ReduceSum typedef
Sum
Sub typedef
Subtract

クラス

tensorflow :: ops :: Abs

テンソルの絶対値を計算します。

tensorflow :: ops :: AccumulateNV2

テンソルのリストの要素ごとの合計を返します。

tensorflow :: ops :: Acos

xのacosを要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Acosh

xの逆双曲線余弦を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops ::追加

x + yを要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: AddN

すべての入力テンソルを要素ごとに追加します。

tensorflow :: ops :: AddV2

x + yを要素ごとに返します。

tensorflow :: ops ::すべて

テンソルの次元全体で要素の「論理積」を計算します。

tensorflow :: ops :: Angle

複素数の引数を返します。

tensorflow :: ops :: Any

テンソルの次元全体で要素の「論理または」を計算します。

tensorflow :: ops :: ApproximateEqual

abs(xy)<許容値の真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: ArgMax

テンソルの次元全体で最大値を持つインデックスを返します。

tensorflow :: ops :: ArgMin

テンソルの次元全体で最小値のインデックスを返します。

tensorflow :: ops :: Asin

xの三角関数の逆正弦を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Asinh

xの逆双曲線正弦を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Atan

xの三角法の逆正接を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Atan2

引数の符号を尊重して、要素ごとにy/x逆正接を計算します。

tensorflow :: ops :: Atanh

xの逆双曲線正接を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: BatchMatMul

2つのテンソルのスライスをバッチで乗算します。

tensorflow :: ops :: BatchMatMulV2

2つのテンソルのスライスをバッチで乗算します。

tensorflow :: ops :: BesselI0e

ベッセルi0e機能計算x要素単位を。

tensorflow :: ops :: BesselI1e

ベッセルi1e機能計算x要素単位を。

tensorflow :: ops :: Betainc

正則化された不完全ベータ積分\(I_x(a, b)\)を計算します。

tensorflow :: ops :: Bincount

整数配列の各値の出現回数をカウントします。

tensorflow :: ops :: Bucketize

「境界」に基づいて「入力」をバケット化します。

tensorflow :: ops ::キャスト

キャストDSTTのYに型SRCTのX。

tensorflow :: ops :: Ceil

x以上の要素ごとの最小整数を返します。

tensorflow :: ops :: ClipByValue

テンソル値を指定された最小値と最大値にクリップします。

tensorflow :: ops :: CompareAndBitpack

input値をthresholdと比較し、結果のビットをuint8パックしuint8

tensorflow :: ops :: Complex

2つの実数を複素数に変換します。

tensorflow :: ops :: ComplexAbs

テンソルの複素絶対値を計算します。

tensorflow :: ops :: Conj

複素数の複素共役を返します。

tensorflow :: ops :: Cos

xのcosを要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Cosh

xの双曲線余弦を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Cross

ペアワイズ外積を計算します。

tensorflow :: ops :: Cumprod

axis沿ったテンソルx累積積を計算しaxis

tensorflow :: ops :: Cumsum

axis沿ったテンソルx累積合計を計算しaxis

tensorflow :: ops :: Digamma

Lgammaの導関数であるPsi (の絶対値の対数)を計算します。

tensorflow :: ops :: Div

x / yを要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: DivNoNan

分母がゼロの場合は0を返します。

tensorflow :: ops :: Equal

(x == y)の真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: Erf

ガウス誤差関数計算x要素単位を。

tensorflow :: ops :: Erfc

相補誤差関数計算x要素単位を。

tensorflow :: ops :: EuclideanNorm

テンソルの次元全体で要素のユークリッドノルムを計算します。

tensorflow :: ops :: Exp

xの指数を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Expm1

exp(x) - 1要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Floor

x以下の要素ごとの最大整数を返します。

tensorflow :: ops :: FloorDiv

x // yを要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: FloorMod

除算の要素ごとの余りを返します。

tensorflow :: ops :: Greater

(x> y)の真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: GreaterEqual

(x> = y)の真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: HistogramFixedWidth

値のヒストグラムを返します。

tensorflow :: ops :: Igamma

正規化された不完全ガンマ関数P(a, x)計算します。

tensorflow :: ops :: Igammac

上位の正規化された不完全ガンマ関数Q(a, x)計算します。

tensorflow :: ops :: Imag

複素数の虚数部を返します。

tensorflow :: ops :: Inv

xの逆数を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: IsFinite

xのどの要素が有限であるかを返します。

tensorflow :: ops :: IsInf

xのどの要素がInfであるかを返します。

tensorflow :: ops :: IsNan

xのどの要素がNaNであるかを返します。

tensorflow :: ops ::少ない

(x <y)の真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: LessEqual

(x <= y)の真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: Lgamma

Gamma(x)絶対値の対数を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: LinSpace

間隔で値を生成します。

tensorflow :: ops ::ログ

xの自然対数を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Log1p

(1 + x)の自然対数を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: LogicalAnd

x ANDyの真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: LogicalNot

NOTxの真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: LogicalOr

xまたはyの真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: MatMul

行列「a」に行列「b」を掛けます。

tensorflow :: ops :: Max

テンソルの次元全体で要素の最大値を計算します。

tensorflow :: ops :: Maximum

xとyの最大値を返します(つまり

tensorflow :: ops ::平均

テンソルの次元全体の要素の平均を計算します。

tensorflow :: ops :: Min

テンソルの次元全体の要素の最小値を計算します。

tensorflow :: ops ::最小

xとyの最小値を返します(つまり

tensorflow :: ops :: Mod

除算の要素ごとの余りを返します。

tensorflow :: ops :: MulNoNan

x * yを要素ごとに返します。

tensorflow :: ops ::乗算

x * yを要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: Negate

数値の負の値を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: NextAfter

x2の方向に、要素ごとにx1次の表現可能な値を返します。

tensorflow :: ops :: NotEqual

(x!= y)の真理値を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops ::ポリガンマ

ポリガンマ関数\(^{(n)}(x)\)を計算します。

tensorflow :: ops :: Pow

ある値から別の値への累乗を計算します。

tensorflow :: ops :: Prod

テンソルの次元全体の要素の積を計算します。

tensorflow :: ops :: QuantizeDownAndShrinkRange

を使用して、量子化された「入力」テンソルをより低精度の「出力」に変換します。

tensorflow :: ops :: QuantizedAdd

量子化されたバッファで動作し、要素ごとにx + yを返します。

tensorflow :: ops :: QuantizedMatMul

量子化マトリックス乗算を実行行列でa b

tensorflow :: ops :: QuantizedMul

量子化されたバッファを処理して、要素ごとにx * yを返します。

tensorflow :: ops ::範囲

一連の数字を作成します。

tensorflow :: ops :: Real

複素数の実数部を返します。

tensorflow :: ops :: RealDiv

実数型の場合、要素ごとにx / yを返します。

tensorflow :: ops :: Reciprocal

xの逆数を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: RequantizationRange

量子化テンソルに存在する実際の値をカバーする範囲を計算します。

tensorflow :: ops ::再量子化

量子化されたinputテンソルを低精度のoutput

tensorflow :: ops :: Rint

xに最も近い要素ごとの整数を返します。

tensorflow :: ops :: Round

テンソルの値を最も近い整数に要素ごとに丸めます。

tensorflow :: ops :: Rsqrt

xの平方根の逆数を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: SegmentMax

テンソルのセグメントに沿った最大値を計算します。

tensorflow :: ops :: SegmentMean

テンソルのセグメントに沿った平均を計算します。

tensorflow :: ops :: SegmentMin

テンソルのセグメントに沿った最小値を計算します。

tensorflow :: ops :: SegmentProd

テンソルのセグメントに沿って積を計算します。

tensorflow :: ops :: SegmentSum

テンソルのセグメントに沿って合計を計算します。

tensorflow :: ops :: SelectV2

TODO:ドキュメントを追加します。

tensorflow :: ops :: Sigmoid

計算はのシグモイドx要素単位。

tensorflow :: ops ::サイン

数値の符号の要素ごとの表示を返します。

tensorflow :: ops :: Sin

xの正弦を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Sinh

xの双曲線正弦を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: SparseMatMul

行列「a」に行列「b」を掛けます。

tensorflow :: ops :: SparseSegmentMean

テンソルのスパースセグメントに沿った平均を計算します。

tensorflow :: ops :: SparseSegmentMeanGrad

SparseSegmentMeanの勾配を計算します

tensorflow :: ops :: SparseSegmentMeanWithNumSegments

テンソルのスパースセグメントに沿った平均を計算します。

tensorflow :: ops :: SparseSegmentSqrtN

Nのsqrtで割ったテンソルのスパースセグメントに沿った合計を計算します。

tensorflow :: ops :: SparseSegmentSqrtNGrad

SparseSegmentSqrtNの勾配を計算します

tensorflow :: ops :: SparseSegmentSqrtNWithNumSegments

Nのsqrtで割ったテンソルのスパースセグメントに沿った合計を計算します。

tensorflow :: ops :: SparseSegmentSum

テンソルのスパースセグメントに沿って合計を計算します。

tensorflow :: ops :: SparseSegmentSumWithNumSegments

テンソルのスパースセグメントに沿って合計を計算します。

tensorflow :: ops :: Sqrt

xの平方根を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Square

xの二乗を要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: SquaredDifference

要素ごとに(x --y)(x --y)を返します。

tensorflow :: ops ::減算

x-yを要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: Sum

テンソルの次元全体の要素の合計を計算します。

tensorflow :: ops :: Tan

xのtanを要素ごとに計算します。

tensorflow :: ops :: Tanh

計算双曲線正接x要素単位。

tensorflow :: ops :: TruncateDiv

整数型の場合、要素ごとにx / yを返します。

tensorflow :: ops :: TruncateMod

除算の要素ごとの余りを返します。

tensorflow :: ops :: UnsortedSegmentMax

テンソルのセグメントに沿った最大値を計算します。

tensorflow :: ops :: UnsortedSegmentMin

テンソルのセグメントに沿った最小値を計算します。

tensorflow :: ops :: UnsortedSegmentProd

テンソルのセグメントに沿って積を計算します。

tensorflow :: ops :: UnsortedSegmentSum

テンソルのセグメントに沿って合計を計算します。

tensorflow :: ops :: Where3

conditionに応じて、 xまたはyから要素を選択しcondition

tensorflow :: ops :: Xdivy

x == 0の場合は0を返し、それ以外の場合は要素ごとにx / yを返します。

tensorflow :: ops :: Xlogy

x == 0の場合は0を返し、それ以外の場合はx * log(y)を要素ごとに返します。

tensorflow :: ops :: Zeta

フルヴィッツのゼータ関数\((x, q)\)を計算します。

Typedef

マル

Multiply Mul

ネガ

Negate Neg

ReduceAll

All ReduceAll

ReduceAny

Any ReduceAny

ReduceMax

Max ReduceMax

ReduceMean

Mean ReduceMean

ReduceMin

Min ReduceMin

ReduceProd

Prod ReduceProd

ReduceSum

Sum ReduceSum

サブ

Subtract Sub