このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tf.keras.backend.zeros

TensorFlow 1つのバージョン GitHubの上のソースを表示

それがすべてゼロの変数とリターンをインスタンス化します。

shape タプルまたは整数のリスト、返さKeras変数の形状
dtype 返さKeras変数のデータ型
name 返さKeras変数の名前

充填した(Kerasメタデータを含む)変数、 0.0 。場合ことを注意shape象徴的だった、我々は変数を返すことができず、代わりに動的形状テンソルを返します。

例:

kvar = tf.keras.backend.zeros((3,4))
tf.keras.backend.eval(kvar)
array([[0.,  0.,  0.,  0.],
       [0.,  0.,  0.,  0.],
       [0.,  0.,  0.,  0.]], dtype=float32)
A = tf.constant([1,2,3])
kvar2 = tf.keras.backend.zeros(A.shape) # [0., 0., 0.]
tf.keras.backend.eval(kvar2)
array([0., 0., 0.], dtype=float32)
kvar3 = tf.keras.backend.zeros(A.shape,dtype=tf.int32)
tf.keras.backend.eval(kvar3)
array([0, 0, 0], dtype=int32)
kvar4 = tf.keras.backend.zeros([2,3])
tf.keras.backend.eval(kvar4)
array([[0., 0., 0.],
       [0., 0., 0.]], dtype=float32)