このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tf.math.logical_xor

TensorFlow 1つのバージョン GitHubの上のソースを表示

論理XOR機能。

X ^ Y =(X | Y)&〜(X&Y)

操作は、以下の入力タイプのために動作します:

  • 型の二つの単一要素bool
  • tf.Tensor型のboolと一つのbool結果が大きくテンソルの各要素に対して単一の要素との論理XORを適用することによって計算されます。
  • tf.Tensor型のオブジェクトをboolと同じ形状の。この場合、結果は、2つの入力テンソルの要素ごとの排他的論理和であろう。

使用法:

a = tf.constant([True])
b = tf.constant([False])
tf.math.logical_xor(a, b)
<tf.Tensor: shape=(1,), dtype=bool, numpy=array([ True])>
c = tf.constant([True])
x = tf.constant([False, True, True, False])
tf.math.logical_xor(c, x)
<tf.Tensor: shape=(4,), dtype=bool, numpy=array([ True, False, False,  True])>
y = tf.constant([False, False, True, True])
z = tf.constant([False, True, False, True])
tf.math.logical_xor(y, z)
<tf.Tensor: shape=(4,), dtype=bool, numpy=array([False,  True,  True, False])>

x A tf.Tensor bool型。
y tf.Tensor bool型の。
name 操作の名前(オプション)。

A tf.Tensor xまたはyと同じサイズのbool型の。