このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tf.math.minimum

TensorFlow 1つのバージョン

戻り値xとyの分(すなわちX <Yのx:?y)の要素単位。

ノートPCで使用されます

チュートリアルで使用されます

両方の入力は、(複合除く)番号型テンソルです。 minimum 、両方のテンソルが同じ持っていることを期待しdtype

例:

x = tf.constant([0., 0., 0., 0.])
y = tf.constant([-5., -2., 0., 3.])
tf.math.minimum(x, y)
<tf.Tensor: shape=(4,), dtype=float32, numpy=array([-5., -2., 0., 0.], dtype=float32)>

ことを注意minimumサポートが意味を放送します。

x = tf.constant([-5., 0., 0., 0.])
y = tf.constant([-3.])
tf.math.minimum(x, y)
<tf.Tensor: shape=(4,), dtype=float32, numpy=array([-5., -3., -3., -3.], dtype=float32)>

入力はテンソルでない場合は、テンソルに変換されます。参照してくださいtf.convert_to_tensor

x = tf.constant([-3.], dtype=tf.float32)
tf.math.minimum([-5], x)
<tf.Tensor: shape=(1,), dtype=float32, numpy=array([-5.], dtype=float32)>

x A Tensor 。 :次のいずれかのタイプでなければなりませんbfloat16halffloat32float64uint8int16int32int64
y A Tensor 。同じ型を持つ必要がありx
name 操作の名前(オプション)。

A Tensor 。同じ型を持つx