このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tf.debugging.assert_rank

TensorFlow 1つのバージョン GitHubの上のソースを表示

主張しx 、ランクを持っているに等しいrank

このオペアンプチェックのランクことxに等しいrank

場合x異なるランクを有する、 message 、並びにの形状x印刷され、そしてInvalidArgumentError上昇させます。

x Tensor
rank スカラ整数Tensor
message デフォルトのメッセージを先頭に付加する文字列。
name この操作の名前(オプション)。 「assert_rank」にデフォルト設定。

調達オペアンプInvalidArgumentErrorしない限り、 xランクを指定しています。静的チェックが判断した場合x正しいランクを持っている、 no_op返されます。これは、一緒に使用することができるtf.control_dependenciesの内部tf.functionチェックが実行されるまで追跡計算をブロックするために、S。

InvalidArgumentError チェックはすぐに行うことができるならばxランク持っていませんrank 。チェックが熱心実行中または形状あれば直ちに行うことができx静的に知られています。

イーガーの互換性

戻りなし