このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tf.math.truediv

TensorFlow 1つのバージョン GitHubの上のソースを表示

除算X / Y要素単位(パイソン3除算演算子のセマンティクスを使用して)。

この機能は、すべての整数引数は第1フローティングタイプにキャストされているPythonの3除算演算子のセマンティクスを強制します。このオペレーションは、通常によって生成されるx / yとのPython 3とPython 2.7で除算from __future__ import division 。あなたは、ラウンドがダウンして、使用することを除算整数たい場合はx // yまたはtf.math.floordiv

xy同じ数値型を持っている必要があります。入力が浮動小数点である場合、出力は同じ型を持つことになります。入力が一体化している場合は、入力がにキャストされているfloat32ためint8int16float64ためint32int64 (numpyのの行動を一致します)。

x Tensor数値型の分子。
y Tensor数値型の分母。
name 操作の名前(オプション)。

x / y浮動小数点で評価。

TypeError 場合xy異なるdtypesを持っています。