このページは Cloud Translation API によって翻訳されました。
Switch to English

tf.math.reduce_max

TensorFlow 1バージョン GitHubでソースを表示する

テンソルの次元全体の要素の最大値を計算します。

ノートブックで使用

ガイドで使用チュートリアルで使用

input_tensorれた次元に沿ってinput_tensorinput_tensor axiskeepdimsがtrueでない限り、テンソルのランクはaxisエントリごとに1ずつ減少しaxiskeepdimsがtrueの場合、削減された次元は長さ1で保持されます。

axisがNoneの場合、すべての次元が縮小され、単一の要素を持つテンソルが返されます。

使用例:

x = tf.constant([5, 1, 2, 4])
print(tf.reduce_max(x))
tf.Tensor(5, shape=(), dtype=int32)
x = tf.constant([-5, -1, -2, -4])
print(tf.reduce_max(x))
tf.Tensor(-1, shape=(), dtype=int32)
x = tf.constant([4, float('nan')])
print(tf.reduce_max(x))
tf.Tensor(4.0, shape=(), dtype=float32)
x = tf.constant([float('nan'), float('nan')])
print(tf.reduce_max(x))
tf.Tensor(-inf, shape=(), dtype=float32)
x = tf.constant([float('-inf'), float('inf')])
print(tf.reduce_max(x))
tf.Tensor(inf, shape=(), dtype=float32)

np.amaxおよびnp.nanmax動作については、numpyのドキュメントを参照してください。

input_tensor 削減するテンソル。実数型である必要があります。
axis 縮小する寸法。 None (デフォルト)の場合、すべての次元を縮小します。 [-rank(input_tensor), rank(input_tensor))の範囲でなければなりません。
keepdims trueの場合、長さ1の縮小された寸法を保持します。
name 操作の名前(オプション)。

削減されたテンソル。